私とニキビ

この30年足らずずっとニキビに悩まされています。

最初にニキビが気になりがしたのは、

小学校高学年になってからでした。

私の両親は、母は色白もち肌なのですが、

父が脂性で顔一面ニキビがひどく、

本人もそれを気にしていました。

ととのうみすとは効果あり?私の口コミやネット上の評判などご紹介!

父は私がニキビ肌になることをひどく恐れていましたが、

私も父に似てニキビができやすく、

いつしか私も自分のニキビを気にして肌がコンプレックスになってしまいました。

鼻や頬やおでこに目立つ大きなニキビが出来ることもあれば、

大人になってからは、ホルモンバランスや胃腸の乱れから

口回りやあごや鼻の下に小さいニキビが点々と集中して出来るようになりました。

常に顔の下半分が炎症を起こしているような状態で、

赤みが目立ち、40代になった今も、

ニキビ肌専用のファンデーションを使用してケアしています。

ただどうしても厚塗り感は否めず、クリアな透明感のある肌とは程遠い状況です。

洗顔や化粧水、保湿も気を付けながら、

若いころに比べると少しずつニキビ自体は減ってきた気もしますが、

今度はこれまで戦ってきたニキビ跡がシミになって表れてきて、

新たな悩みを増やしています。

お肌を気にしだして30年経ちますが、

ニキビの薬を塗ったり、シミを薄くする薬を試したり、

相変わらずお肌の悩みに振り回される毎日です。