何事もバランスが不可欠

会社の健康診断で肝臓の数値が異常値…
そんな理由で一念発起のダイエット開始したときは、若さゆえでした。

再検査に行った病院で言われたのは
「今再検査しても同じ結果だから!でしょ?
だから、一ヶ月ね!そのとき検査します!
それまでに1kgでも2kgでも体重落としてきなさい!」

パエンナキュットの口コミや効果などをご紹介!一番お得に購入できる通販サイトは?

要は肥満が原因で他の項目で数値が跳ねているというお見立て。
季節はさわやかな天気の続く気持ちも晴れやかな秋の日。
なんでやねん、と思いながらも負けず嫌いに火がつきまします。

翌日からまずはファスティング。
これもまたやり方を間違うと体を壊すので気をつけながら…
ファスティングと一緒に開始したのは、一駅手前で降りて歩く…
なんてぬるいものではなく!会社から自宅まで歩く!!
当時7kmほどの通勤距離。それを毎日徒歩帰宅。
朝はヒールで出勤してそのまま過ごし、帰り際に真っ白のスニーカーに履き替える。
スポーツブランドのメーカー品が幸いにも安く手に入ったのですが、
真っ白!汚れなき白!ピュアなアスリートのためと言わんばかりの白!
しかしこれしか手持ちの運動靴がなく、シックに決めたコーデでも帰宅時は足元だけピカピカ真っ白スニーカー!
10月ともなれば少し冷えますね、帰りはストールも羽織りながら、足元だけ真っ白スニーカー!

その格好で約一ヶ月、7kmを歩き食事もファスティングから開始。
好きだったパンを断ち、栄養素とカロリーを計算して摂取していました。
ただ、もともとお酒は好きなので無理な断酒は行わずひかえめにしながら、徒歩帰宅もしていました。
案外7kmってすぐだなーと思えるようになったころ、再検査の日になりました。

結果!約一ヶ月で体重5kgほど減りました。
そりゃあスタート体重が多かったから、落ちる量も多め。
とはいえ先生との約束も果たせ、再検査の結果は…
全て正常値!なんだこれ模範レベルですね!という結果。

そのとき担当してくださった先生からは
「だからぁ、言ったでしょ??今検査してもだめだって!
あなたはちゃんと守って努力したから結果出たんだ」
となぜかドヤ顔でほめてくださいました。

それからも毎晩体重を記録して、食事も気をつけて
最終的に14kgほど減量できました。できました。過去形です。
数年等キープしながら過ごしていましたが、転職等で不規則になりあれよあれよと。
というわけでいまも絶賛ダイエット中です。みなさんが一緒に頑張りましょう…