自身の写真を撮ってダイエット

都内在住の管理栄養士です。

今回は自身の写真を撮ってダイエットする方法をご紹介します。

この方法でモチベーションを上げてダイエットの意欲を上げるというものです。

プレミアムスリムスキニーレギンスを完全レビュー!サイズ選びのコツや口コミ体験談など全暴露!

痩せたいという方は必ずなにかしらの”部位”が気になり始めてダイエットをしたい!と思う方が多いのではないかと思います。

その自身の気になる”部位”の写真撮影し、自身のダイエットの経過を目に見える形で残すことでダイエットのモチベーションの維持につなげます。

私のクライアント様K君は、ポッコリおなかに悩まされ、自分への自信が持てなくなっていました。

そこでこのダイエットを推奨したところ、毎日の食事制限や筋肉トレーニングへの良い刺激となり、2か月で誰もがうらやむ腹筋を手に入れることができました。

女性でも、内ももや横腹、はみ出したぜい肉など悩んでいる方はたくさんいるかと思います。

ダイエットする方法(食事制限や有酸素運動など)はとても大切ですが、持続させていかなければダイエットとして効果は出てきません。

めんどくさい、つらい、美味しいものが食べたいといった誘惑を払しょくするためには、自身が変わりたいと思う強い思いとモチベーション維持が不可欠になってきます。

自身としっかり向き合うことはとても大事なことです。

乾燥は絶対に防ぎたいアラサー女子

乾燥はお肌の大敵です。これはよく聞く事ですが、20代前半まではそこまで気にしていませんでした。20代後半になった途端、一気に乾燥の怖さを知りました。強く気にするようになったきっかけは、友人からの「顔から粉が吹いてるみたい」という言葉でした。

アドバイスのつもりで言ってくれた事でしたが、当時の私は本当にショックでした。http://www.gobauhaus.com/

もともとは、お風呂の後に化粧水と乳液をつける程度で保っていましたが、それからは、パックを増やしてみたり、美容液を増やしてみたり…。分かった事は、化粧水と乳液だけで何とかなる年齢は終わり、肌を甘やかす必要がある事。そして、乾燥がひどいとニキビが出来やすくなって肌全体が一気に汚く見えたり、赤ら顔になって、どこか清潔感がなくなってしまう事。

継続して使用してこそ効果が出るものなので、続けられる価格帯のものを選ぼうと思うのですが、より良い物を探したくて、高いものに手を出したりもしました。しかし、値段が高いからと言って自分の肌に合うとは限らず、せっかくこのお金を出したんだから、と頑張って使い続けて、逆に肌が荒れた事もあります。今では、化粧水・乳液・パックの3点に落ち着きましたが、値段は無理をしない程度で、毎日遠慮なく使える物を使っています。年齢と共にお肌と向き合うことの大切さを感じています…!

冷蔵庫の中にある、肌のくすみの救世主

もともと肌が白いわけではなく、日焼けもしやすい私の肌。くすみがちなこともあり、美白用の基礎化粧品や美白に効く方法を何度か試したことがあります。
なかでも手軽かつ効果的だと感じた方法、それはヨーグルトの上澄み液「ホエイ」を使ったパックです。手軽かつ安価に実践できる方法でないとなかなか続けられないので、自分なりに調べてみたところ、ホエイパックにたどり着きました。

http://www.roadoutdoor.com/

ホエイパックはヨーグルトの上澄みをコットンに含ませ、それを肌に貼り付けてパックするものです。ヨーグルトを日常的に食べる習慣がある方は、すぐにでも実践できる方法ですね。ヨーグルトがなくてもスーパーやコンビニなど身近な場所で購入できるので、お手軽感があります。ヨーグルトは無糖タイプのものがおすすめでです。敏感肌の方は完全に広範囲をパックする前に試してみた方がいいと思います。

私は日頃から無糖ヨーグルトを食べるので、このパック方法は朗報でした。コットンも常備していますし、ホエイパックを知ったその日から実践できました。私が実践したパック方法は、まず別容器に移したホエイをコットンにたっぷり含ませます。コットン2枚にホエイを含ませ、顔中をしっかりパッティング。その後、両頬に1枚ずつコットンを貼り付けて20分ほど置きました。コットンは十分に湿っているので、頬に貼り付けたまま家のなかのいろいろな用事を済ませることができます。

いいタイミングでコットンを外し、顔を洗います。その時点で、パック前との肌の違いに気がつくと思います。肌がとてもつるつるして、きめが整っているので驚きです。洗顔後はいつものように、基礎化粧品で肌を整えます。この流れを週に2~3回実践するだけでも、肌のくすみが消えていくはずですよ。ホエイが余ったら手の甲に塗ったりもしました。手軽に実践できるくすみ消しの方法は、ホエイパックを超えるものに出会えていません。パックするたびに肌色がトーンアップしてきめも整い、しかも安価で手軽にできるおすすめの方法です。

大人ニキビの原因は?春までに理想の肌を!

3月に入り、暖かな日が増えてくる一方で、お肌トラブルが起こりやすい時期なのではないでしょうか。徹底レポート!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

寒暖差や花粉など様々な要因から、3月は肌がゆらぎやすい季節ですよね。

さらに今季は、新型コロナウイルスもありマスクが欠かせない日常となっており、さらにお肌トラブルを加速させているのではないでしょうか。

3月・4月は卒業式があったり、入社式があったりとおめでたい行事がたくさんあります。

普段なかなか出かけられなくなった今、せっかくのイベントには綺麗な肌で自信を持って参加したいですよね。

そこで、春までに綺麗な肌を手に入れる方法をお伝えしたいと思います。

では、この大人ニキビを撃退するためにはどうしたらいいのか春までにやるべきこと3つをお伝えしていこうと思います。

①水・白湯を飲む

1日に2リットルの水分を摂取するとよいと言われています。しかし、普段水分をあまり取らない人にとって1日に2リットルというのはストレスになってしまうということがあると思います。そのような場合は500ミリのペットボトルから初めてもよいかと思います。

②ビタミンを摂取する

みかんなど時期ものからビタミンを摂取するというのは、肌にいいだけでなく味覚で四季を堪能できるということからもとてもおすすめです。

しかし、ふだんの食事だけではビタミンが足りないという場合はサプリなどの力を少し借りてみるというのもありだと思います。

③軽い運動をする

在宅ワークの推奨や自粛要請から外に出る機会がへり、運動不足の人も増えているのではないでしょうか。

運動不足は、血行不良や冷えの原因となり体全体の巡りが悪くなることでお肌にトラブルを招きやすくなります。

10分だけ寝る前にヨガを取り入れてみるなど、毎日の習慣に運動を取り入れてみてください。

3つ全てやるのが難しいという方はどれか一つだけでもいいのでまずは2週間続けてみてください。

また、お肌が調子悪いと気分も下がりがちになってしまいますが、あまり気にしすぎても逆にストレスになってしまい、ニキビに繋がるという負のサイクルが生まれてしまうことがあるので、気にしすぎないというのも個人的には大切かなと思っています。

いい歳をして吹き出物に悩んでいます

私は55歳になる男性ですが、私の肌の悩みは、春から夏にかけて発生するニキビです。歳も、歳なので吹き出物といった方が良いのかもしれません。いつも、ほっぺなどの肌がデコボコでとても恥ずかしい思いをしています。そして、ダメだとは分かっているのですが、ついつい、吹き出物を指で潰してしまうのです。

透輝美を試した効果と私の口コミを写真付きでご紹介!

すると、肌のデコボコがさらに悪化して、とてもみっともなくなります。なぜ、吹き出物が出るのか自分なりに考察したところ、食生活に問題があると思いました。いつも、夕食は妻が健康的な献立を提供してくれるのですが、夜にお酒を飲んでいると、深夜の寝る前くらいのタイミングで、妙に小腹が空いてしまうのです。

そんなときには、いつも、酔っ払った勢いで、大量のバターと卵を使い、アブラギッシュなチャーハンを作ってしまうのです。

そして、サラダも大量のマヨネーズをかけてしまいます。きっと、これが私の肌トラブルの原因だと確信していますが、お酒を飲んで酔っ払ってしまうと自制心が効かず、ついつい、不健康な食生活を続けてしまいます。また、ネットで調べたら喫煙も肌に悪いと書いてありました。私もいい加減歳なので、お酒とタバコの量を減らさなければいけないなと考え始めています。

髪の毛の悩みについて?

髪の毛の悩み…みなさんもありますよね?

季節ごとに悩みって出てきますよね、春や秋や冬は乾燥だったり、夏は暑くて汗をかいて頭皮の悩みに繋がったり…髪の毛の悩み、頭皮の悩みは年が年中尽きませんね^^;

私の最近の髪の毛の悩みは冬の乾燥によるパサつきと頭皮の乾燥によるフケです…

髪の毛自体潤いを失ってしまいトリートメントをしてもすぐにパサパサしてきて、アイロンで髪の毛を伸ばすと更にパサパサして昼には広がりが大変なことに!

皆さんもこんな経験ありませんか!?オイルを塗ってもまた元に戻ってしまいますよね。

更に私を悩ませているのは頭皮の乾燥です!お風呂上がりシャンプーをしたのに痒くてポリポリかいてしまうのです。そしてかきすぎるとフケがでてきたり頭皮が剥がれてしまうことも…放っておくと抜け毛などにも繋がりかねないみたいです。美容室で頭皮を見て頂いたところ頭皮の色がピンク色だと言われました。かなり乾燥しているみたいです!乾燥ケアしないと大変なことになりそうです。

冬はこんなに頭を抱える程乾燥に悩まされるのに、夏になるとベタベタするのが悩みなんですよね…難しいですよね。前髪なんかは特にベタベタしてくると身だしなみが残念な感じになってしまうのでこまめに汗を拭かないとですよね!

皆さんも沢山髪の毛の悩みってあると思います!やっぱプロにホームケアなど聞いて普段からケアしなきゃですね…

すぐに効果実感!「リバースケア」

おうち美容のひとつとして、週に1度の「リバースケア」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

・髪の毛の痛みが気になる

・髪の毛がまとまらない

・髪の毛にツヤがない

こんな方に効果テキメンです!

以下、工程です。

①髪の毛を丁寧にブラッシングする

ブラッシングをすることにより、髪の毛表面のホコリや汚れを落とします。

丁寧にブラッシングを行うことにより、この後のトリートメントかより浸透しやすくなります。

②ヘアオイルを毛先中心に付ける

植物由来のオイルがオススメです。

目安の量は、ヘアオイルに表記されている量、もしくは以下を参考にしてください。

ショートヘア…500円玉くらいの量

ミディアムヘア…500円玉2枚くらいの量

ロングヘア…500円玉3枚くらいの量

スーパーロングヘア…500円玉4枚くらいの量

をしっかりと手になじませて、毛先にたっぷりと、その後は全体的になじませて下さい。

このときに、出来るだけ頭皮には付けないよう、気をつけて下さい。(頭皮に付いても良いオイルであれば、頭皮に付いても問題ありません)

全体にオイルをなじませたら、乾いたフェイスタオルで髪の毛全体を覆い、15分前後放置してください。(この間に湯船に浸かり、身体をしっかり温めるとオイルが髪の毛に浸透することを促進するので、オススメです)

③洗い流すトリートメントを毛先中心に付ける

先程付けたオイルは流さずに、トリートメントをします。

目安の量はトリートメントに表記されている量、もしくは②の目安の量を参考にしてください。

しっかりと手になじませて、毛先にたっぷりと、その後は全体的になじませて下さい。

このときに、出来るだけ頭皮には付けないよう、気をつけて下さい。(頭皮に付いても良いトリートメントであれば、頭皮に付いても問題ありません)

全体にオイルをなじませたら、乾いたフェイスタオルで髪の毛全体を覆い、10分前後放置してください。(この間にも湯船に浸かり、身体をしっかり温めるとオイルが髪の毛に浸透することを促進するので、オススメです)

③通常通り、シャンプー→トリートメントをする

オイルとトリートメントを洗い流してから(完全に洗い流さず、少々ヌルヌルしている状態で結構です)いつも通りシャンプー→トリートメントをします。

以上です。

シャンプーをしているときから、髪の毛の質感の違いを感じられますよ!

週に1度の「特別なおうち時間」を過ごすのはいかがでしょうか?

天パは年とっても天パ

母は髪がまっすぐサラサラな人です。

年取った今でも髪は手櫛で整えればOKという人です。

でも自分は天パです。

祖母が天パなのでそれが出たようです。

自分の天パは髪の内側のうねりがすごいので、髪をしばると襟足や耳周りがくるくるしてます。

天パは悩んでいたので、色々な対処法を試してみました。

20代のころは縮毛矯正やってました。

そうすると今度はツンツンになります。

でも数か月でやっぱりうねってきます。

今はずっと良くなっていると思います。

私が縮毛矯正していたのは2000年代のことですから。

結局縮毛矯正はお金と時間と髪の毛が痛んだということで数年でやめました。

そのあとは美容院でトリートメントをよくするようになりました。

お手入れをしっかりすればちょっとはうねらないかと思ったからです。

トリートメントのおかげでちょっとの間は髪がさらさらするようになりました。

でも子どもを授かったあたりからお金と時間がとれなくなりました。

そのあとはヘアオイルをつけるようになりました。

そうすると髪のうねりはましになりました。

でもやっぱりお金の問題でしなくなりました。

現在は何もしなくなったので、やっぱりうねります。

40代になっても天パって治らないもんなのですね。

でも心なしか昔よりうねりが弱くなりました。

それはちょっと嬉しかったです。

子供の頃から髪のクセが凄い

子供の頃から髪のクセが凄く、一本一本が硬くて全体的にモサっとしてしまう髪質でした。

髪を梳いて軽くしても頭のハチが膨らんでしまい、どうにもこうにもまとまりにくのが大きな悩みでした。。

ショートに憧れがありましたが、暴発してしまうのでチャレンジした事もありません。

基本は肩より長く伸ばし、自分の髪の重さで落ち着かせるというのが一番ベストな対処法です。。

髪を柔らかくするシャンプーも結局効果を感じる事はできませんでした。

ただ年齢を重ねて来た今、前よりやや扱い易くなってきた気がします。

髪の毛が薄くなった印象はないので、髪の毛自体がやや細くなってきたのかなと感じています。

後は信用できる美容師さんに出会えたのも大きいのかなと思います。

私の髪質を十分理解してくれた上でベストなカットに仕上げてくれる方に出会えたのは幸運でした!

他には30歳を超えた頃から白髪がちらほら出てくるようになりました。

自分の両親や兄弟も白髪が多い方なので、これは遺伝なのか、、と落ち込みつつも、美容院に行った際には

毎回白髪染めを混ぜてカラーリングしてもらっています。

今は前ほど頻繁に美容院に行っていないので、ちょこちょこ目立つようになっています。

白髪になる髪の毛は元気いっぱいで、ピーンと自己主張しているのが憎たらしいです(笑)

頻繁に染めすぎると髪の毛が痛むので、ある程度は仕方ないとやや諦めつつある今日この頃です。